日本でデビューしたK-POPメンズ編:2001年~2010年

東方神起やKARAぐらいだったら聞いたことはありますが、とにかくたくさんのK-POPが日本でデビューしています。SHU-Iは活動の主軸を韓国発じゃなくって、日本初にした点が他のK-POPとは違うところですが、いったいどれぐらいのK-POPが日本でデビューしたのでしょ~う!

日本でデビューしたK-POPメンズ編

K-POPがお好きなら、すぐにあれやこれやと名前が出てくるK-POPと思います。はまるとどっぷりはまってしまうようで、個人的な勝手なイメージですが若年層よりも30代より上のほうがどっぷりはまっているような気もするほどです。でも一概にはいえないですね~ モデルの山田優ちゃんは、かなりのK-POP好きとかで超新星とか2PM好きだとかが有名な話ですし、元AKBのまえあつも母の影響ですっかりK-POPファンとか言ってますしね~

K-POPメンズ☆2001年~2010年まで☆

神話:日本デビュー2001年8月1日
神話(SHINHWA、読み方はシンファ)は6人組です。エリック、ヘソン、ドンワン、ミヌ、チョンジン、エンディ。元々神話は韓国を代表するトップグループです。そして、韓国のグループでは最高売り上げ記録を持っています。デビューした当時はアイドル性がとても強かったグループでしたが、今では歌・ダンスともに実力を伴うグループに成長しています。2004年には初めての日本コンサートをして成功しています。そして最近は神話の活動は日本でも目立ってきています。
ピ(RAIN):日本デビュー2005年2月16日
1998年にピはダンスグループのFan Clubのメンバーとして韓国歌謡界にデビューしていますがこの時には決して売れたとはいえず、低調な状態だったのでそのまま解散しています。解散してからはソロデビューに向けてトレーニングをして、ソロデビューを果たしました。
SE7EN :日本デビュー2005年2月23日
グループではなくソロです。中学3年生の時に、現在所属している事務所のYGエンターテインメントのオーディションを受けて合格しました。そしてその後に正式デビューを目指して、5年の間にダンス、そして歌のレッスンを受けてのデビューとなりました。韓国でデビューは2003年3月です。2007年にアメリカ進出をしてデビューしました。
東方神起 :日本デビュー2005年4月27日
現在は2名ですが、元々は2003年にユンホ、チャンミン、ジェジュン、ユチョン、ジュンスの5人で結成されたグループです。グループ名は「東方の神が起きる」という意味になっていて、グループ名には『アジアや世界に広く知られるグループになるように・・』という思いが込められています。2010年にジェジュン、ユチョン、ジュンスの3人が所属事務所を離籍したので、どうなることかと思いましたが、結局残り2人で活動中です。
SS501 :日本デビュー2007年8月1日
SS501この呼び方は、、「ダブルエス オーゴンイル/ダブルエス ゴーマルイチ」と読みます。ヒョンジュン、ヨンセン、ギュジョン、ジョンミン、ヒョンジュンの5人組アイドルグループです。SS501はリーバイス501からとったのではありません~「1つ目のSはSun、Starといったメンバーの目指す未来で、2つ目のSはSingerです。501は5人は永遠に1つ」という、なんともびみょーなネーミングです。永遠に5人は1つといいながら、現在は無期限活動停止中とはいったい・・・。
SUPER JUNIOR :日本でビュー2008年7月9日
人数が多いので、パッと見るとジャニーズジュニア??と思ってしまいますが、K-POPグループです。イトゥク、ヒチョル、ハンギョン、イェソン、カンイン、シンドン、ソンミン、ウニョク、ドンへ、シウォン、リョウク、キボム、キュヒョンの13人と大所帯です。メンバーそれぞれが、モデルやったりDJしたりMCや俳優などなどいろんな芸能活動をしています。
BIGBANG :日本デビュー2008年10月22日
5人グループで、結成したのは2006年です。G-DRAGON、SOL、T.O.P、D-LITE、V.Iの5人で結成されたグループです。2007年に韓国チャートで7週連続チャート1位になった「LIE」は代表曲です。2008年1月にミニアルバム「For The World」で日本でインディーズデビューしていますが、本格的な正式デビューは2008年10月です。
超新星 :日本デビュー2009年9月9日
超新星は6人組のグループで、ユナク、ソンジェ、グァンス、ソンモ、ジヒョク、ゴニルです。高身長のグループになっていて、メンバー全員の身長は180㎝以上でおまっけにモデル並みのスタイル、おまけに顔もいいとルックスだけでもかなり人気が高いうえ、デビュー前の3年間みっちりと徹底したレッスンで実力派のダンスそして歌唱力で人気が高いグループです。
FTISLAND :日本デビュー2010年5月19日
こちらは5人組のバンドです。FTISLANDの読み方は「エフティー・アイランド」です。ジョンフン、ホンギ、ジェジン、ミンファン、スンヒョンの5人ですが、バンド名の「FTIsland」は「Five Treasure Island」の省略した方ちです。日本では正式デビューの前に、2008年6月7日にミニアルバム「Prologue of FTIsland -SOYOGI-」でインディーズデビューしています。
ZE:A :日本デビュー2010年9月22日
こちらのグループは人数多めの9名です。グループ名の「ZE:A」はゼアと読みますが、"帝国の子どもたち"のハングル表記の「ジェグク アイドゥル」の頭文字をとってファンがネーミングしました。グループ名表記は「ZE:A」になりますが、、韓国での読み方は"帝国の子どもたち”にないrます。メンバーはケビン、グァンヒ、シワン、ジュンヨン、テホン、ヒチョル、ミンウ、ヒョンシク、ドンジュンです。2009年4月にリアリティー番組「帝国の子供達」に出演したことで、注目を浴びました。、
SM☆SH :日本でビュー2010年10月27日
「SM☆SH」の読み方は「スマッシュ」です。5人組みになっていて、はセゲ、ジェリー、ナル、ハンバン、ヒーローです。元H.O.T.のトニー・アンがプロデュースをしました。このグループ名の由来は、『前向きで積極的に突き進むグループになるように・・。』という思いが込められています。
2PM :日本デビュー2010年11月24日
2PMは6人組みになっています。ジュンス、ニックン、テギョン、ウヨン、ジュノ、チャンソンです。「2PM」というグループ名は、『1日の中で最も活動的な午後2時に聞きたい音楽』を、グループのサウンドコンセプトにしていることからネーミングされました。そして2AMとオーディションつながりでPMとAMでネーミングされています。
U-KISS :2010年12月10日
U-KISSは7人グループになっています。ドンホ、イライ、ケビン、スヒョン、ギソプ、エイジェイ、フンです。U-KISSは「Ubiquitous Korean International Idol Superstar」の頭文字から取られていますが、意味は『あらゆるところに同時に存在する、韓国の国際アイドルスター』とかなり仰々しい意味が込められているだけではなりません、まだあって「U」にはYouの意味もあるので「You kiss」『あなたとキス』という意味にもなります。ここまでネーミングにいろいろ意味が込められると、おなかいっぱいになってしまいます。
K-POPをまったく知らない初心者のために・・・